ツイッターパーツ
t

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつまでもつのか雛人形

■実はお歯黒って今気づいた■
201002雛人形

節分が終わったらの恒例行事
「雛人形を飾る」


毎年飾っているのに
毎年飾り方と仕舞い方がわからなくなる私はいったい・・・汗


■ちょっと苦しそう■
201002お内裏様

昔はこの雛人形でままごとをしたとも聞きますが
小心者の私はお道具を落としたらヒーッ!と叫び
半径1m以内近寄るべからず状態です。
情け無い。

それでもちょっとずつお道具が壊れています。
ちゃんとしているようにみえる扇子も
実はバラバラだったりする。
なぜ?(汗

■お供えしたのは一瞬■
201002桜餅
薪ストーブで道明寺粉を蒸し、
姉妹があんこまるめて包んでくれました。
桜の葉の塩漬けでくるんでお雛様にどうぞ~♪


と思ったのは一瞬で
あっという間に食べちゃいました。
ウマシ!

とっても簡単なのでまた作ろう。
桜餅やいちご大福、
あんこを煮るといった和菓子は
炉内で焼くケーキと違って
火加減がいらないので
薪ストーブで作るのに向いているかもしれません。

● COMMENT FORM ●

うちは男の子なので雛人形を飾る事がないんです。ちょっと寂しい感じ。
実は、うちも紺ちゃんちをまねっこして、ストーブのある生活を考えています。
色々焼いたりして何だか楽しそうなのです・・・。
でも男の子はやっぱり男。
紺ちゃんちの様にお手伝いできるかな?

男の子だと端午の節句が待ち遠しいですね。
柏餅~LOVE! って食い物かYO!
(弟がいるので小さい頃は両方楽しめました)

男の子さんは薪割りと運びに
とっても大活躍ですね。
お手伝いと思わせないところがポイントかもww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yakitrio.blog103.fc2.com/tb.php/32-00753d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薪ストーブを使っていて困ること その1 «  | BLOG TOP |  » 梅園ピクニック

プロフィール

yakitrio

Author:yakitrio
薪ストーブをこよなく愛する
私と子供たちの
ドタバタな毎日を綴っています。

コメントお待ちしています。

リンクフリーですが
一言メッセージを頂けると嬉しいです

ランキング

1クリック相当喜びます!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
庭 (2)
食 (40)
美 (22)
家 (9)
薪 (11)
幸 (65)
菜 (12)
読 (10)

つぶやきなりよ

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*いらっしゃいませ*

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。