ツイッターパーツ
t

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋口五葉展と山下清展

画集山下清橋口五葉

千葉市美術館開催の橋口五葉展と
千葉県立美術館開催の山下清展を見に行ってきました。

橋口五葉は
最初に「ずいぶん派手な絵の人だなぁ」くらいで、
子供たちは西洋画は何度も足を運んでいるけれど、
明治時代の日本人作品は見たことないかも?と思い誘ってみました。

油彩、水彩、素描、版画、絵葉書、装幀本、ポスターと多岐に渡って
特に装幀本のデザインは今もおしゃれ!
次女はペリカンの屏風絵などをじっくり模写していました。
一方、長女は「スケッチブックが全部で何冊あった」とか、
五葉がつけていた家計簿や絵筆(本物)が気になったようです。


  ***

お次はモノレールに乗って山下清展へ。
実は私、TVをあんまり見ない人なので
山下清が画家だとは知りませんでした。

でも貼り絵に近づいてみると、いろいろなちぎり方が
使われていてびっくり!

山下清自身は
TVで放映された自分の姿と
本来の芸術家自分とのギャップに悩んでいたといいます。

私も娘もTVを見ないで作品を鑑賞してよかったと思いました。
長女いわく「ゴッホみたいな塗り方だね」

子供用の解説書は大人でも楽しめました。
もちろん子供も熟読していました。
画集山下清子供版


もうひとつ、子供たちが喜んでみていた作品は・・・

■やじるしで示したやつ■
201107千葉県立美術館中庭

これも作品です。
しょぼいデジカメなのでアップはこれが限界だが、
どうやら「人」のよう。(お庭には入れません)

201107三木俊治行列

三木俊治さんの「行列」という作品だそうです。
調べてみたら「行列」シリーズで
たくさん作品を生み出している作家さんのようです。
すごい気になります。

● COMMENT FORM ●

ぼぼぼぼぼぼくはお腹がすすすすいたんだなっ。
ってドラマ、今日も見てしまいました。

山下さん、作品を一回だけどこかでみたんですが、
その繊細で緻密で綺麗で・・・って驚いたのを覚えています。

今回見た作品にも清さんの話が添えられているんだけど、
純粋無垢な人だけに、
思わずこちらは笑ってしまう考え方もあり・・・。
楽しかったです。
緻密さはすごいですよね。

こんにちは

自分はテレビから入った口なんですが、山下さんはやっぱりテレビのイメージが強いです…

でも、作品はやっぱり純粋さがなければ、描けない素敵さがあるように感じます。

ちびっこたち…それぞれに目の付け所があって面白いですね("⌒∇⌒")

作品ひとつひとつに
本人のコメントがついていて
タッキーさんのいうような「純粋さ」からくる目線が
伝わってきました。

展示会を紹介するTV番組でみた山下さん。
ずいぶん大きなおむすびを食べている!
皆さんはあのイメージかな??

実際の山下清とのギャップ。実際どんな人だったのかな~って気になりました。

私も「人」の「行列」ツボ!!是非ほかの作品もみたい!!出来る事なら欲しい!!!

同じツボの方がいらして嬉しいです!
この庭に置かれた作品は窓からとても遠いので
子供たちは窓にへばりついて観察ww

三木俊治さんの作品をググってみたら
たくさんあるでしょう? どれも魅力的です!
秋に大学退官記念展覧会があるそうですよ。


管理者にだけ表示を許可する

ズッキーニフェチ «  | BLOG TOP |  » じゃがいも三昧

プロフィール

yakitrio

Author:yakitrio
薪ストーブをこよなく愛する
私と子供たちの
ドタバタな毎日を綴っています。

コメントお待ちしています。

リンクフリーですが
一言メッセージを頂けると嬉しいです

ランキング

1クリック相当喜びます!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
庭 (2)
食 (40)
美 (22)
家 (9)
薪 (11)
幸 (65)
菜 (12)
読 (10)

つぶやきなりよ

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*いらっしゃいませ*

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。