ツイッターパーツ
t

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の博物館「ウミウシ観察会」

千葉県海の博物館の「ウミウシ観察会」に参加してきました。
20110504海の博物館前

スキューバダイビングをやっていた時から大好きなウミウシ。
ナメクジのようだけれど色も形も豊富で見飽きません。
好きなくせに生態もよくわからないので、
観察会は何年も前から行きたかったのですが予定が合わず。
今回は行けることになったと思ったら、
次女が「津波がこわいから行きたくない」と。

無理もありません。津波の映像は何度も見たし、
私の町も海沿いを走ると津波の跡が残っていますから。

「お留守番かな?」と思っていたら
図鑑を見てわくわくしている長女を見て
行きたくなったらしい。


通常の海沿いルートは避け、
「山側ルート」を行き、食料を多めに。
着替えと長靴とかえりの靴も必須です
(気をつけていても濡れるんだな これが

■石の裏にもウミウシ?■
20110504採取中
午前中は干潮時間を狙って磯へ。
ウミウシを採取します。観察が終わったらすべて海へ戻します。

こういう石の裏とか海藻ををめくるといるんだけど、
そう簡単にはみつからない。
ウミウシの卵はいっぱいありました。

次女は飽きてきたのと
岩場にあたる波しぶきが「津波」を思い出すらしく
途中で「かえりたいモード」に。
トイレに行ったり海を見ないようにしてやりすごしました。
採取は自分のペースでいいんです♪

■逃げろ~ ■
20110504たこ
採取中にタコ発見! みんなで盛り上がる!


   ***

お昼は持ってきたお弁当を高台で食べ、企画展でクイズに挑戦。
午後はいよいよ室内で観察です。

(続きはREAD MOREを押してね)

顕微鏡は1人1台。使い方を教わり、
じっくりと好きなウミウシを観察します。

■アオウミウシ■
201105アオウミウシ

■カメノコフシエラガイ・・・だったと思う■
201105カメノコフシエラガイ
長女がみつけたけっこう大きい個体です。

■サガミノウミウシ■
201105サガミノウミウシ

■シロウミウシ■
201105シロウミウシ
しかもじゃれあってる~♪

3人とも真剣に顕微鏡をのぞいてスケッチしたり、
先生から1匹1匹どんな生態なのか教えてもらったり、
参加者からはたくさん質問も出ました。


とまぁ こんな風に
好きな人にはたまらないひとときであり
興味のない読者の方にはなんのこっちゃかな?

あんまり時間がなくてじっくり見られなかったので
今度は企画展にもう一度行きたいです。
クイズに答えるとこんなポストカードがもらえます。

■こんな熱帯魚もこの地域で見られるなんて驚き!■
201105企画展ポストカード

● COMMENT FORM ●

ウミウシワールドーーーーー!!
【好きな人】(笑)なので朝からたまりまへーーーーーーん♪
シロウミウシ 見たことないです。興奮です!

早く夏になって まだのぞき眼鏡(箱眼鏡)で海の中観察したいわぁ~。

タコ! 見つけたらすかさず頭を裏返して捕獲よ(笑) ヤキヤキちゃん。

仲間がいてうれしいです~。
シロウミウシきれいですよね~
私は携帯の待ち受けにしちゃいましたよw
今回だけでも15種類くらいみつかっているんです。
飽きないわ~


タコの頭を裏返すのはかじられるから?
墨をよけるためかな?

ヤキヤキちゃんって呼べばいいのか!
思いつかなかったよ~
今度からわたしもそう呼ぶよ!

ウミウシって、一口にいってもいろんな種類があるんだね。
知らなかった~~
水の中にいる状態で顕微鏡で見るの?
あんまり興味なかったけど、なんだか楽しそうでいいね♪
次女ちゃんにはちょっとかわいそうかも知れないけどね。。。

ヤキヤキちゃんって呼べばいいのかw
ウミウシ…って、いろんな種類がいるんですね!
すごい個性だ☆

シロウミウシを見て、なんとなくゼットン(ウルトラマンに出てくる怪獣)を思い出しました…。
海、気持ち良さそうだなぁ~

へえ~。

日本海の側で育ちましたが、こんないろんな種類見た事ありません!
綺麗なもんですね~
タコは良く取りました。お小遣いの少ない小中学生の頃は、見つけたら
みんなでおやつタイムでしたね~。

ウミウシを
透明なお皿(理科でいうシャーレ?)にのせて、
室内の顕微鏡でみるんです。
だから顕微鏡観察の時間は
次女もとっても楽しそうでしたよ。

ナメクジとどうちがうのさ~って
言われるけどね~ あはは

このピロピロ触覚あたりが似てます?w
ピカチュウウミウシなんてニックネームのあるやつもいるんですよ。

ヤキヤキでもヤキコでもなんでもOKです。
♪あなたの~色に染まります~♪(笑

私も生まれた町の海は砂浜なんで
ウミウシは見たことなかったんです。
ここの海は岩場で潮だまりが多いからかな?
場所によって違うもんですね~

そのタコをお母さんに「晩めしや~」って
持っていったらお小遣いUP!?

ウミウシって種類が多いんだよね~。
ダイビングで某インストラクターはめずらしいウミウシを見つけると、
スレートに、「ウミウシのなかま」って書いてガイドしてくれたのを思い出したよ(笑)。

すごい思わず吹き出してしまったYO!!

>ウミウシって種類が多いんだよね~。

なんだい? この他人事のよぅなコメントは(爆

>「ウミウシのなかま」

あるあるw
 知りたい人だけ帰ってから調べてね。みたいな。
「なかま」で済ませたがるガイドも大抵きまっちょるww


管理者にだけ表示を許可する

クッキー作りたいお年頃? «  | BLOG TOP |  » 玉ねぎ収穫祭

プロフィール

yakitrio

Author:yakitrio
薪ストーブをこよなく愛する
私と子供たちの
ドタバタな毎日を綴っています。

コメントお待ちしています。

リンクフリーですが
一言メッセージを頂けると嬉しいです

ランキング

1クリック相当喜びます!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
庭 (2)
食 (40)
美 (22)
家 (9)
薪 (11)
幸 (65)
菜 (12)
読 (10)

つぶやきなりよ

Twitter ブログパーツ

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*いらっしゃいませ*

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。